Hiroshima Phoenix Lions Club
HOME クラブ紹介 例会・理事会 委員会 奉仕活動 ご入会
  • HOME

  
  

〈2016-2017年度 運営基本方針〉
「思いやりと絆で奉仕」

広島フェニックスライオンズクラブ 2016-2017年
第35代会長
国光 栄介
Hiroshima Phoenix Lions Club 2016-2017president
Eisuke Kunimitsu
 昨年の運営方針は、「原点、継続、奉仕の心」でした。この方針のもと、会長を中心に全員参加型の奉仕活動が行われました。とりわけ薬物乱用防止教室は全会員がチームに分かれ、小中高27校の授業にほぼ全員参加という大きな成果を挙げました。会員同士がお互いを思いやり連携し先生役を務め、大学生たちの若さあふれる授業と相まって素晴らしい教室になりました。今年度もこれらの成果を引き継ぎ、発展させることを目標に、「思いやりと絆で奉仕」をモットーに取り組んで参ります。

1.例会運営
 楽しい例会、参加したい例会を目標に、全員出席、出世率アップを目指します。

2.アクティビティー
 クラブのライフワークともいえる、薬物乱用防止教室に引き続き取り組みます。全員参加及び講師としての能力アップを目指します。大学生については講師力、人間力を磨いてもらい、社会人としての感動の第一歩となるように、積極的に手助けします。より多くの大学に参加を呼びかけます。

 地域活動の一環として取り組んでいる広島フェニックスライオンズクラブカップサッカー大会を継続します。今年もサンフレッチェ広島の協力を得て、子供たちの溌剌としたプレーをぜひ観たいと思っています。これも全員参加でお願いします。

 今年度はさらにもう一つ、福祉、文化、スポーツのいずれかのアクティビティーで貢献したいと思っています。

3.会員増強
 3人の新入会員増強を目指します。ご協力をお願いします。

4.結成35周年記念大会
 来年の結成35周年記念大会に向けての準備をします。ご協力をお願いします。





戻る

 (2016.12.13更新)

アクティビティー
【青少年アクティビティー】
・広島フェニックスLCカップ2016
 【薬物乱用防止アクティビティー】
2016-2017年度 薬物乱防止教室
・広島県立国泰寺高等学校
・修道大学付属鈴峯中学高等学校
・大学生講師講習会
・広島市立基町小学校
・広島市立福木中学校
・福木中学校のHPで紹介されました
・なぎさ公園小学校
・広島市立狩小川小学校
・広島市立古田中学校
・広島県立可部高等学校定時制
・広島市立伴南小学校
・広島市立戸山小学校
・広島市立大塚小学校
・広島市立矢賀小学校
・廿日市市立大野西小学校




 (2016.07.07更新)
Hiroshima Phoenix News
クラブ役員等を更新
 
 


Copyright(C) 広島フェニックスライオンズクラブ 2012.06.15